【JGC修行】キャセイパシフィック航空のオセアニア行きビジネスクラスのセールを検討

キャセイパシフィック航空から日本出発のオセアニア9都市行きビジネスクラスが割引運賃で販売されています。キャセイパシフィック航空はワンワールド加盟会社なのでJALマイルとFOPも貯まります。JGC修行として有効か検討してみます。

対象はオーストラリア各地とニュージーランド。日本の季節とは逆で、だいたい12月から2月は夏のようなので寒い日本から旅行に行くのはいいですね。

シドニー オペラハウス

スポンサーリンク

 オセアニア9都市行 ビジネスクラス

  • 2017年11月1日(水)から2018年10月31日(水)までの日本出発分
  • 出発地は東京(羽田/成田)、大阪、名古屋、福岡、札幌、沖縄
  • 目的地はシドニー、メルボルン、パース、アデレード、ブリスベン、ケアンズ、オークランド、クライストチャーチ、ナンディ(フィジー)
  • 運賃は往復240,000円(別途燃油サーチャージ、諸税が必要)
  • 予約クラスIの「ビジネス セーブ 」か 予約クラスC、Dの「ビジネス フレックス」
  • ビジネス フレックスは、240,000円より高い
  • ビジネス セーブ:出発の3日前まで購入可/予約変更可(20,000円)/経路変更可(20,000円)/取消料50,000円/42日前購入運賃は東京(羽田)発設定なし・出発除外日あり
  • ビジネス フレックス:出発当日まで購入可/予約変更可(10,000円)/経路変更可(10,000円)/取消料50,000円
スポンサーリンク

キャセイパシフィックのJALFOP計算

ワンワールド加盟会社の飛行機に乗った場合は、FOP計算方法が異なります。今回はビジネスクラスでアジア・オセアニア路線ですが、

  • JAL:フライトマイル(区間マイルの125%)× FOP換算率(1.5)+ボーナスポイント(400FOP)
  • ワンワールド:フライトマイル(区間マイルの125%)

という計算になり、もらえるFOPはJALよりも低くなります。

キャセイパシフィックのJALマイル

今回はビジネスクラスの予約クラスIですから、区間マイルの125%がFOP。

キャセイパシフィックのマイル積算率

各路線のFOPを計算してみましょう

  • 2018年3月に240,000円設定があったので3月で探した
  • 240,000円+諸費用がかかる。諸費用は路線によって違っていた
  • 香港経由か台湾→香港経由があった。所要時間の短い方で計算
  • TPMとは運賃計算に使用する区間距離。距離制特典区間マイル計算機を使用
  • クライストチャーチとフィジーは対象運賃を見つけ出せなかった
出発地到着地経由地TPMFOP運賃FOP単価
東京シドニー香港12,83616,045265,80016.6
メルボルン香港12,87416,093264,40016.4
パース香港11,14813,935264,17019.0
アデレード香港12,19415,243264,62017.3
ブリスベン香港12,28215,353265,92017.3
ケアンズ台湾・香港10,60413,255266,14020.1
オークランド香港15,04418,805260,72013.9

という結果になりました。FOP単価は10を下回りたいので、FOPも運賃もあまり魅力ではありませんね。ちなみに東京発よりも札幌発だと距離を稼げそうなので、札幌発でも計算してみました。

出発地到着地 経由地TPMFOP運賃FOP単価
札幌シドニー香港13,45216,815265,94015.8
メルボルン香港13,49016,863264,54015.7
パース香港11,77014,713262,59017.8
ブリスベン香港12,89816,123267,78016.6

これもイマイチ

ワンワールド加盟会社でJGC修行に向くのは?

残念ながら今回のキャセイパシフィック航空割引運賃はJGC修行には向いてませんでしたが、どういったキャンペーンだと魅力があるのでしょうか?JGC修行関連のブログを見た感じ近年だと

  • アジア・オセアニアはマレーシア航空
  • ヨーロッパはカタール航空

が多い感じがしました。これらの航空会社のビジネスクラスでのキャンペーンがJGC修行に向くようです。

例えば、2017年2月のマレーシア航空のキャンペーンでは東京~クアラルンプール経由~オークランドでTPM17,518、FOP21,898、運賃134,526円なのでFOP単価6.1なんていうものがあったそうです。こういう美味しいキャンペーンが始まった時にすぐに予約を入れられたらいいですね~。

ワンワールドとは

航空会社には3つの大きな提携グループ(アライアンス)があります。ワンワールド、スターアライアンス、スカイチームです。アライアンスごとの相互提携によって、マイレージやチェックインカウンター、ラウンジ等を相互利用できます。

  • ワンワールド:JAL、アメリカン航空、ブリティッシュエアウェイズ、キャセイパシフィック、フィンランド航空、イベリア航空、マレーシア航空、カンタス航空、カタール航空など
  • スターアライアンス:ANA、シンガポール航空、タイ航空、ユナイテッド、ルフトハンザドイツ、中国国際航空など
  • スカイチーム:エールフランス、デルタ航空、中国南方航空など

JALはワンワールドアライアンスなので、ワンワールド加盟会社の搭乗でもFOPを貯めることができます。JGC修行で注目はマレーシア航空、カタール航空あたりのようですね。

まとめ

今回はキャセイパシフィック航空でのキャンペーンをチェックしてみました。残念ながらJGC修行には向かないようですが、FOP計算をさっとできるよういろいろなパターンで練習していきたいと思います。

オーストラリア、ニュージーランドはJGC修行でよく行き先となる地域です。今回の目的地の名前は聞いたことがありますが、どこらへんにあるのかは正直わかりませんでした。JGC修行の目的はFOPを貯めること。しかしできれば数泊して現地を楽しみたいので、渡航先候補の基本的な観光地を予習しておこうかなと思ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました