JAL国際線のプレエコ、ビジネスクラスへのアップグレードを解説します

JAL国際線では一度購入した航空券や特典航空券を上位のクラスへアップグレードすることができます。

  • エコノミークラス → プレミアムエコノミークラスやビジネスクラス
  • プレミアムエコノミークラス → ビジネスクラス

というアップグレードが可能です。アップグレードには追加料金やマイルを使うことが可能です。

今回はJAL国際線のアップグレードの種類としくみについて解説します。

レクタングル(大)

JAL国際線アップグレードの種類

JAL国際線アップグレードには大きく分けて4つあります。

購入した航空券をマイルを使ってアップグレード

JAL国際線アップグレード特典」- 予約期限はJALホームページでは出発の25時間前まで、電話では24時間前まで

ビジネスクラス → ファーストクラス
エコノミークラス・プレミアムエコノミークラス → ビジネスクラス
エコノミークラス → プレミアムエコノミークラス

のアップグレードが可能です。対象となる予約クラスが決まってますのでしっかり確認が必要です。セール運賃ですとプレミアムエコノミーのクラスEの場合は大丈夫ですが、エコノミーセールのクラスQは対象外です。

パックツアーや特典航空券は対象外です。

必要なマイル数は、「2019年のJAL国際線アップグレード特典 必要マイル早見表(片道)」で確認できますが、次の項目で一覧表にしています。

なお、2019年は必要となるマイルが割引になるキャンペーンがあります。さらにJGCステータスがクリスタル以上だと3,000マイル割引です。詳しくは下記の記事↓

JAL国際線で通常より少ないマイル数でアップグレードできるディスカウントキャンペーンが2019年度も継続されることになりました。さらに、FL...

購入した航空券をマイルを使って「当日」アップグレード

こちらは最初の「購入した航空券をマイルを使ってアップグレード」と内容は全く同じで、空席があれば出発当日に空港でアップグレードできというものです。

JAL国際線アップグレード特典 空港当日申し込みサービス

当日アップグレードも2019年度はディスカウントキャンペーンが行われています。

必要なマイル数(片道)を比較しておきます。

並びは左から、
通常のアップグレード
ディスカウントキャンペーン
空港当日のディスカウントキャンペーン
FOPステータスクリスタル以上のマイルバック適用後の順です。

エコノミークラス → プレミアムエコノミークラス

通常 ディスカウント 当日
ディスカウント
クリスタル以上
マイルバック後
サンディエゴ、サンフランシスコ、シアトル、シカゴ、ダラス・フォートワース、ニューヨーク、ボストン、ロサンゼルス、バンクーバー、パリ、フランクフルト、ヘルシンキ、ロンドン 20,000 16,000 16,000 13,000
クアラルンプール、ジャカルタ、シンガポール、デリー、ハノイ、ホーチミンシティ、バンコク、シドニー、メルボルン、モスクワ 15,000 12,000 12,000 9,000
広州、上海、大連、天津、北京、香港、台北、高雄、マニラ 9,000 7,000 7,000 4,000

エコノミークラス・プレミアムエコノミークラス → ビジネスクラス

通常 ディスカウント 当日
ディスカウント
クリスタル以上
マイルバック後
フランクフルト 33,000 28,000 28,000 25,000
サンディエゴ、ロサンゼルス、バンクーバー 30,000 25,000 25,000 22,000
シドニー、メルボルン 25,000 22,000 22,000 19,000
モスクワ 25,000 21,000 21,000 18,000
クアラルンプール、ジャカルタ、シンガポール、デリー、ハノイ、ホーチミンシティ、バンコク 20,000 18,000 18,000 15,000
ソウル、プサン 12,000 10,000 7,000
広州、上海、大連、天津、北京、台北、高雄、マニラ 12,000 9,000 9,000 6,000
香港 12,000 9,000 6,000

このサービスは、海外発でも利用することができます。ただ海外ではもちろん日本語が通じませんので、あらかじめ「英語版」を印刷して持っていった方がスムーズかもしれません。アップグレードをしたいと、なんとか英語で言っても、インボラ(無償アップグレード)をねだっているのかと思われて全く相手にしてくれないことがありました(笑)

購入したエコノミー航空券を追加料金でプレエコへ「当日」アップグレード

こちらについては、JALサイト内にページがあるので今でも利用できるサービスだと思います。私も何度かアップグレードしています。

プレミアムエコノミークラス空港当日アップグレードのご案内

ご出発当日JAL運航便のプレミアムエコノミークラス座席に空席がある場合、下記の追加料金でプレミアムエコノミークラス座席のご利用を募集することがございます。
なおプレミアムエコノミークラス空港当日アップグレードをご利用時の積算マイル数は、プレミアムエコノミーとしてのマイル数ではなく、購入されたエコノミークラスの航空券の運賃に基づきます。

マイル、FOPはエコノミークラスでの算出であり、サクララウンジは使えません。

対象路線と料金は上のリンクに表があります。

片道で東南アジアは20,000円、オセアニアは30,000円といった感じです。

このサービスも、海外発路線でも利用できます。「英語版」を印刷しておくと役に立つかもしれません。

特典航空券をマイルを使って「当日」アップグレード

JAL国際線特典航空券をご利用のお客さまが、ご搭乗便出発空港で搭乗手続きの際に上位クラスへの変更をお申し込みいただけるサービスです。
ご搭乗ご希望の上位クラスに空席がある場合にご利用いただけます。

エコノミークラス → プレミアムエコノミークラス
エコノミー、プレミアムエコノミー → ビジネスクラス
ビジネスクラス → ファーストクラス

JAL国際線特典航空券 上位クラスへの変更 当日空港申し込みサービス

必要マイル数は上記を参照してください。

いくつかピックアップすると、下記のようなマイル数(片道)が必要となります。

エコノミー

プレエコ
エコノミー

ビジネス
プレエコ

ビジネス
クアラルンプール
ジャカルタ
シンガポール
デリー
ハノイ
ホーチミンシティ
バンコク
7,500 22,500 10,000
シドニー
メルボルン
5,000 20,000 15,000
ハワイ 10,000 20,000 10,000

このサービスについては、下位クラスしか予約できなかった場合に、当日上位クラスへアップグレードのチャレンジをする場合によく使われると思います。

なお、こちらについても海外発路線でも利用できます。「英語版」を印刷しておくと役に立つかもしれません。

最後に

当日アップグレードは目的地への出発空港でしかできません。たとえば札幌→成田→バンコクの場合は、成田空港でアップグレードを行います。申し込みはJALカウンターでできます。

JGC修行を行っている方ですと、東南アジアやオセアニアへプレエコで予約して、当日ビジネスクラスへアップグレードという方法がいいですね。快適な旅になるでしょう。マイルでのアップグレードなので当然FOPは増えませんが。

レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする