JGC修行への新型コロナウィルス特別対応策が発表。FOP2倍&e JALポイント期限延長

(2020年5月10日更新) FLY ON ポイント2倍の特別対応は中止となりました。2020年5月11日以降に予約した分はFOP2倍にはならないということですね。

新型コロナウイルス拡大に伴い実施しておりますFLY ON ポイント2倍の特別対応につきましては、政府からの緊急事態宣言の延長を受けて、不要不急のご搭乗を控えていただく観点から、2020年5月10日(日)までにご予約された便をもちまして特別対応を中止させていただきます。

なお、2020年5月10日(日)までにご予約された便につきましては、2020年7月31日(金)までのJALおよびJALグループ運航便のご搭乗で獲得されたFLY ON ポイントを通常の2倍として積算させていただきます。

FLY ON ポイント2倍の特別対応の中止について」より

緊急事態宣言とは逆行するキャンペーンでしたから、ちょっと無理があったということでしょうか。

コロナ騒ぎが収束したあとに、また新たなキャンペーンを期待しましょう!

 

 

JALから新型コロナウィルスに対する特別対応策が発表されました。

  • 2020年2月1日(土)から2020年7月31日(金)までのJALおよびJALグループ運航便のご搭乗で獲得されたFLY ON ポイントを通常の2倍として積算いたします。
  • 2020年2月から2020年7月末までに有効期限をむかえるマイルとe JALポイントについて、有効期限1年間のe JALポイントを積算いたします。

少し前にANAから発表された対応策とほぼ同じですね。

平素よりJALグループをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

現在、新型コロナウイルスの拡大がニュース等でも取り上げられております。

一部路線での運休、減便により、ご利用のお客さまにはご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。

ご予定いただいておりましたご旅程のキャンセルや、変更をされた方も多いかと存じます。

つきましては、マイル・e JALポイント・FLY ON ポイントに関し、以下の特別対応を行います。

なお、JALグループ国内線特典航空券は330日先までご予約いただけることに加え、予約変更も可能ですので、お客さまの引き続きのご利用をお待ちしております。

新型コロナウイルスの拡大に伴うJALマイレージバンクの特別対応について

スポンサーリンク

FLY ON ポイント2倍

2020年2月1日(土)から2020年7月31日(金)までのJALおよびJALグループ運航便のご搭乗で獲得されたFLY ON ポイントを通常の2倍として積算いたします。

2020年2月1日(土)以降、すでにご搭乗いただいた実績に対しても、通常の2倍のポイントを積算させていただきます。
2020年2月1日(土)から3月31日(火)までの積算分は、4月末までに一括で積算させていただきます。
2020年4月1日(水)積算分以降は、通常のFLY ON ポイントと同時に積算いたします。

対象路線:JALおよびJALグループ運航の国内線・国際線全路線

過去にさかのぼって2020年2月1日から獲得していたFOPについて、2倍となります。

FOP1.5倍キャンペーンは国内線だけですが、今回は国際線も対象となります。これは大きいですね。

ただ、コロナウィルスが収束すればいいですが、予約するのはちょっと躊躇します。

国際線はそもそも入国禁止の国がほとんどですから、現時点では購入は不可能と考えていいでしょう。ちょっと無茶なキャンペーンですね・・・

さらに回数修行を目指す方にとっては、あまり救済にはなりません。

 

国内線は、特便割引であれば、キャンセル料は運賃の5%で済むので予約だけしておくのはありかもしれません。

先得は運賃の50%かかるので迷いますね。

JAL国内線のウルトラ先得チケットのキャンセル料はいくらかかるか?
※ 新型コロナウィルス拡大に伴い国内線航空券は、払い戻し手数料無し(無料で)キャンセルできます。対象搭乗期間:2020年2月28日(金)~5月6日(水)ご搭乗分。詳細はこちら JAL国内線の早期割引運賃の中で一番安い「ウルトラ...

 

すでに購入済の国内線チケットについては、下記の期間であればキャンセル料無料です。

  • 2020年3月20日(金)~4月5日(日)ご搭乗分 ※2020年3月6日以降の変更・払い戻し分より対象
  • 2020年4月6日(月)~4月30日(木)ご搭乗分 ※2020年3月18日以降の変更・払い戻し分より対象

新型コロナウィルス拡大に伴う国内線航空券の特別対応について

 

「コロナ対応FOP2倍」と「FOP1.5倍キャンペーン」は重複されます!

いくらなんでも2倍+1.5倍重複できることはないと思います。

2020年から好きな1カ月間FOP1.5倍というルールになりましたが、7月までは利用しなくてよさそうです。

JALカード会員限定初回搭乗、搭乗ボーナスなどキャンペーンによるFLY ON ポイントは2倍での積算の対象外となります。

私は他のキャンペーンとは重複されないと読んだのですが違いました。下記の計算の通り単に加算されるだけなので、FOP1.5倍を何月にしても損することはありません。

コロナ対応FOP2倍と1.5倍キャンペーンは重複される

 

FLY ON ポイント2倍キャンペーンが、2020年は1.5倍に改悪になります。
2019年12月20日に「"お好きな1カ月間いつでも"JALグループ国内線FLY ON ポイント1.5倍キャンペーン」が継続されると発表されました。 なんと! 2倍ではなく1.5倍へと変更になってしまいました。 以下、1...

 

スポンサーリンク

e JALポイント有効期限延長

2020年2月から2020年7月末までに有効期限をむかえるマイルとe JALポイントについて、有効期限1年間のe JALポイントを積算いたします。

期間中に事前登録が必要となります。

事前登録期間:2020年3月26日(木)~7月31日(金)(日本時間)

有効期限をむかえたマイルは、1マイルを1.5 e JALポイント換算として、e JALポイントを積算いたします。(小数点以下は切り上げ)
有効期限をむかえたe JALポイントは、同数のe JALポイントを積算いたします。

有効期限をむかえたマイルおよびe JALポイントは一旦失効しますが、事前登録いただいた翌月下旬ごろに、積算日から1年後の同月末を有効期限とするe JALポイントを積算いたします。

一度事前登録をいただいた後は、対象期間中に有効期限をむかえるマイルおよびe JALポイントは全て、特別対応の対象とさせていただきます。

  • 有効期限を迎えたマイルは、e JALポイントへ1.5倍換算で移行
  • 有効期限を迎えたe JALポイントは、1年後へ延長

修行中の方は、有効期限ギリギリまで寝かせておくようなことはあまり無いような気がします。万が一余っているのであれば、延長されるので安心です。

最後に

3月10日にJALから来たメールにはこのように書いてありました。

昨今の状況を鑑み、今後の2020年のJALグループ便のご搭乗で、
ボーナスFLY ON ポイントを進呈するキャンペーンを実施する予定でございます。
詳細につきましては、決まり次第JAL Webサイトやメールニュースでお知らせいたしますので、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

てっきり下期に何か救済処置があるのかな、と思ってましたが7月末までのFOP2倍キャンペーンとなりました。

ANAの場合は、2020年1月1日から2020年6月30日が2倍対象ですから、1ヶ月ずらした形です。

 

JGC修行される方は、状況を見ながら計画立てて頑張ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました